タイトル
 メニューにないコーナーはTopからいけます
TOPJavaJNI → This Page

JNIサンプルの作成・実行に必要な環境

サンプル作成手順

JNI サンプルは以下の手順で作成します。
・呼び出し側の Java を作成
・Java をコンパイル
・ヘッダファイルを出力
・呼び出される側の C を作成
・C をコンパイル
・実行

作成・実行に必要な環境

Java のコンパイル・ヘッダファイルの出力には Java 開発環境(J2SE SDK または JDK) が必要です。
C のコンパイルには Borland C++ Compiler 5.5(フリー)を利用しています。
Borland C++ Compiler 5.5 のダウンロード
インストール・設定は自力で調べて下さい(^^;;

更新履歴

2007/12/01 Javaのコーナー細分化に伴い、URL の変更


TOPJavaJNI → This Page
Valid CSS!