タイトル
 ヘッダメニューにないコーナーはTopからいけます
TOP旅行記世界一周(二周目)中東ヨルダン → This Page

世界一周(二周目) 旅行記 中東編 ヨルダン

1日目 2012/07/14(土) レバノン→アンマン、死海

日本
時間
現地
時間
内容 金額 日本円
換算
「レバノン」からの飛行機移動の続きです。
「レバノン」の旅行記は以下を参照。
レバノン 10日目へ)※別ウインドウで開きます
15:00 09:00 機内食。
フライトは1時間程度なので、予想通り超軽食。
機内食
15:40 09:40 「クイーン・アリア国際空港」に到着。
(Queen Alia International Airport)
日本との時差はレバノンと同じで6時間です。
(サマータイム中)
ちなみにヨルダンは国土の8割が砂漠らしい。
16:15 10:15 入国審査通過。
その後、荷物受け取り。
16:40 10:40 ATMでJD200.00をゲット。
口座からは\23,310が引き落とされていたので
JD1=\116.55。
ぬぬっ!レバノンと同様にガイド本よりレート悪い。
中東では円高効果がないのか!?
ちなみにヨルダンでは観光地の物価上昇がすさまじいらしい。
16:45 10:45 エアポート・バスに乗り込み。
バスチケットJD3.00を支払い。
ガイド本には荷物料が別途JD0.50必要と書いていましたが
荷物入れにバックパックを預けても特に請求されませんでした。
チケット
JD3.00 \350
17:50 11:50 「ムジャンマ・シャマーリー(北バスターミナル)」に到着。
バス、もしくはセルヴィス(乗り合いタクシー)を探します。
タクシーの運転手が「バスはない」と嘘をついてくるので無視。
無視し続けて探している間にも最初の言い値のJD5.00が
5→4→3と徐々に下がってきましたが、まだ安くいけるので無視(^^;;
近くの兄ちゃんが親切にもアラビア語で住所を書いてくれたので
その紙を持ってセルヴィス運転手に片っ端から聞き込み。
18:00 12:00 無事に行ってくれるセルヴィス発見。
そして安い!
JD0.50 \59
18:15 12:15 「ゴールド・スーク」付近に到着。
さて、宿を探さないと。
困ったことに、トルコと同じ現象が発生。
ガイド本を日本でスキャンしてきましたが
地図が見開きページのため、真ん中がぼやけて分かりません。
が、行きたい宿が地図の真ん中にあるっぽいので場所が分からない。
仕方なく、周りの人たちに聞きまくって移動。
18:30 12:30 「Mansur(KODA) Hotel」にチェックイン。
・1部屋に5人のドミトリー(共同部屋)
・エアコンなし、ファンあり
・トイレ&ホットシャワー共同(時間制限あり)
・タオル、石鹸なし
・朝食付き
・WiFi無料
Mansur(KODA) Hotel
Mansur(KODA) Hotel
JD4.00 \467
部屋はこんな感じ。
部屋
っつーか、ここの宿はヤバイです。
ガイド本に「従業員のルアイさんが日本人びいき」って
書いてましたが、ひいきし過ぎ(^^;;
・ウェルカムドリンク(シャイ)の提供(これは誰にでも)
・ジュースとお菓子の提供(日本人にだけ)
・昼飯の提供(日本人にだけ)
・ミネラルウォータの提供(日本人にだけ)
・コーヒーの提供(これは誰にでもかも)
と、宿代が朝食込みでJD4.00なのに、元が取れてるのか
心配になるレベルです。
そして写真は頂いた昼飯(野菜と挽肉をパンで挟んだもの)。
昼飯
タイミング良く知り合った日本人3人+ルアイさんとで
しばらく談笑。
ルアイさんが日本人を好きな理由も聞けました。
気になる方はこの宿を訪れて本人に聞いてみましょう♪
ルアイさんの日本人びいきのためか、
ここは完全に日本人宿化しています。
普段は日本人宿は苦手でしたが、値段の安さにひかれて
来てしまいました(^^;;
でも後になって思いましたが、「この宿に来て良かった!」
インドの安宿みたいにみんなで沈没してるような宿だったらイヤだったけど、
ここで知り合った人達はいずれも猛者だったり、活発だったり、
かつ好感の持てる方々ばかりだったので良かった。
(やっぱ前向きな人や活動的な人っていいね♪)
中東にまで来る人達だから、すごい人が多い。
あと、ルアイさんが面白すぎる。
話をすればするほど面白い。知れば知るほど面白い。
20:30 14:30 なんか「死海」に行くツアーの話しが出たので
参加することに。
しかもガイド本に記載のツアーよりも安い。
ツアーは16時からとのことなので準備やら色々。
時間があったので宿にあった情報ノートを読んだ。
イスラエルに行く人、すげー多いなぁ。
行くべきだったかなぁ。。。
まぁそれはいいとして、「ペトラ遺跡にタダで入る方法」ってのがあった。
もちろん方法はふせるけど、あきらかに犯罪行為だった。
こんなことを書き込むバカの気がしれない。
こういう日本の恥さらしは消えてくれ。
22:10 16:10 ツアー開始。
オーストラリア人のカップル、日本人男性、オイラの
4人です。
23:20 17:20 死海」に到着。
入場料を支払って中へ。
チケット
JD16.00 \1,865
ロッカーはJD5.00を支払って利用後にJD3.50が返ってくる仕組み。
つまりJD1.50です。
2人でシェアしたのでJD0.75。
JD0.75 \88
死海」です。
まぁ当然ながら見た目は普通の海と変わらない。
死海
これまた当然だけど、すげー浮くなぁ♪
勢いつけて沈もうとしても沈めない。
浮きすぎ!
カメラ濡らすわけには行かないので悲しいけど写真は浅瀬で。
死海2
「死海」の水は噂通りに超苦い。
そして困ったことに、暑いので汗が出るんだけど、
顔を吹けない。
塩分濃度が濃すぎて手がベタベタになるんですよ。
そんな手で顔を拭いたら100%目に塩が入る。
実はすぐ近くにプールがあります。
そしてそのプールは「死海」よりも大人気です(^^;;
入ってみて理由が分かった。
「死海」でベタベタになった後に入るプールはすげー気持ちい!
結局「死海」とプールを2往復してたっぷり「死海」を堪能。
ちょっと長居しすぎたかも。
25:30 19:30 「死海」終了。
なかなか楽しめました。
街に戻ります。
26:00 20:00 まさかの土産物屋への寄り道。
まぁ当然ながら何も買わず。
そしてドライバーは土産物屋でお祈りタイム。
26:50 20:50 ダウンタウンに到着。
ツアー代を支払ってお別れ。
JD6.00 \700
27:00 21:00 「イラキ食堂」で夕飯。
・スープ
・サラダ
・チキン+ライス
のセットでたったのJD2.00!安い!
イラキ食堂
JD2.00 \234
商店で買い物。
・水
・ジュース
内訳は不明。
JD0.75 \88
27:30 21:30 宿に到着。
シャワー&洗濯。
30:00 24:00 就寝。
万歩計によると8113歩。
    合計 JD33.00 \3,847


ヨルダン 2日目へ進む

更新履歴

2020/05/09 写真追加
2012/07/31 本ページ新規作成


TOP旅行記世界一周(二周目)中東ヨルダン → This Page
Valid CSS!