タイトル
 ヘッダメニューにないコーナーはTopからいけます
TOP旅行記世界一周(二周目)中東ヨルダン → This Page

世界一周(二周目) 旅行記 中東編 ヨルダン

7日目 2012/07/20(金) ワディ・ムーサ、ペトラ遺跡

日本
時間
現地
時間
内容 金額 日本円
換算
12:45 06:45 起床。
今日はあこがれの世界遺産「ペトラ遺跡」を訪問します。
広大な面積を探索するので朝から夕方まで歩きまくる予定。
ただ、暑さが心配。
そして今日からイスラム教特有のラマダンが始まります。
(朝食後から日没まで断食。水すらダメ。それが1ヶ月続く)
13:10 07:10 宿の朝食。
朝食
14:00 08:00 昨日注文していたランチボックス(弁当)を受け取り、
お出かけ開始。
そっこーでタクシーが来たので乗り込み。
14:10 08:10 入り口付近に到着。
後で気づいたけどこのタクシー高かった。
まずはチケット売り場へ。
JD2.00 \233
じっくり見るつもりなので1日では無理。
ってことで2日券を購入。
他人に使われないように、名前が印字されます。
さすがに高い。
ちなみに1日券はJD50.00(\5,824)です。
こんな高い入場料って世界的にみてもなかなかないぞ?
チケット
JD55.00 \6,407
さっそく「ペトラ遺跡」の中へ。
知っている人も多いと思いますが、この遺跡は映画
「インディー・ジョーンズ」
「トランスフォーマー・リベンジ」
の撮影でも使われた遺跡です。
中に入るとまずは少し長い道をひたすら歩きます。
有料で乗馬できますが、乗馬するほど長い距離ではありません。
道
14:25 08:25 道の途中にある「オベリスクの墓(Obelisk Tomb)」
オベリスクの墓
14:30 08:30 そして「シーク(Siq)」に到着。
「インディー・ジョーンズ」が馬で滑走してたところです。
ここを歩けるというだけでニヤニヤが止まりません♪
地味に「シーク」入り口手前右側に
「エル・ムズリム・トンネル(El Muslim Tunnel)」
があるのでお見逃しなく。
「シーク」とは「狭い岩の裂け目」という意味らしいです。
シーク
しかしさすがはメジャー観光地、オフシーズンにも関わらず、
朝早くから複数の団体ツアー客がいらっしゃる。
ただ、やはりオフシーズンだからか、
激混みというほどではないので、しばらく待てば
人がいなくなるタイミングがあるので写真撮影はそんなに厳しくない。
「シーク」にはローマ時代のダム、水路、像、霊石などがありますが、
掲載していくとキリがないので割愛。
両側の崖の高さは60〜100Mなんだそうな。
15:05 09:05 「エル・ハズネ(El Khazneh)」に到着。
ペトラ遺跡最大の見所です。
これも「インディー・ジョーンズ」に出てきましたね。
ただ、太陽の光が眩しすぎて明暗差が大きく、
オイラのカメラだと綺麗に撮れなかったのが悔しい。
(持参カメラはダイナミックレンジの狭さが最大の弱点なので)
エル・ハズネ
なんと、悲しいことに近くの崖から「エル・ハズネ」全体を
見下ろせるビューポイントは封鎖中。
転落事故があったんだろうなぁ。。。
ちなみに「エル・ハズネ」自体も昔は入れたらしいけど、
これまた転落事故があってから入れなくなったんだそうな。
こうやって少しずつ入れたり見れたりする箇所が減っていくのか。。。
(アンコールワットとかもそうだったなぁ。)
岩肌も本当に色々なタイプがあります。
こういうマーブル状のとかも美しい。
マーブル
15:40 09:40 「ローマ円形劇場(Roman Amphitheater)」に到着。
これも眩しすぎてちょっと分かりにくいかな?
ローマ円形劇場
この辺りからはロバ地獄。
歩いていると、数分毎に「ロバ乗らない?」攻撃を受けます。
もちろん有料です。
15:50 09:50 「柱廊通り(Colonnaded Street)」に到着。
この周りに遺跡がいっぱいあったけど
551年の大地震でほとんど崩壊しちゃったんだとか。残念。
柱廊通り
16:00 10:00 通り沿いにある「大寺院(The Greate Temple)」へ。
ちょっと登らないといけません。
そのためか、ほとんど人気がない。
大寺院
16:15 10:15 通りの最後にある「凱旋門(Triumphal Arch)」。
これも崩壊。
この付近に剣闘士のカッコをして「俺と一緒に写真撮らない?」
と言ってくるおっさんがいましたが、これまたもちろん有料なのでパス。
(そもそもペトラ遺跡と剣闘士って関係あるのか?)
凱旋門
「カスール・アル・ビント(Qasr Al-Bint)」。
これも壁以外はほとんど崩壊。
カスール・アル・ビント
16:30 10:30 ではここから1時間ほど、ひたすら石段を登ります。
ここでも何度も「ロバ乗らない?」攻撃を受けます。
もちろん有料なのでパス。
何気にロバの糞がいっぱい落ちてるのがウザイ(^^;;
石段
この時期、ここの石段は11〜14時ぐらいはちょっと厳しいです。
暑いし日差しが強いのにほぼ日陰がなくなります。
登るしんどさよりも、暑さでやられます。
16:40 10:40 「ライオン・トリクリニウム(Lion Triclinium)」に到着。
せっかく少し寄り道して来たのに中は特に何もなかった。
ライオン・トリクリニウム
17:15 11:15 「エド・ディル(Ed Deir)」に到着。
またの名を「モナストリー(The Monastery)」
ペトラ遺跡」で「エル・ハズネ」に次ぐ見所です。
「トランスフォーマー・リベンジ」でも出てきましたね。
エド・デイル
さらにここからもうひと頑張りして丘を登ると
「ビュー・ポイント」へ。
ただし、この付近は複数の「ビュー・ポイント」があります。
もちろん全部の「ビュー・ポイント」へ登りましたよ(^^;;
一番近い「ビュー・ポイント」が一番高い場所にあります。
どの「ビュー・ポイント」も眺めがヤバイです。
自分の適当写真じゃ当然の用にすごさが伝えられない。
(というか設定ミスってるっぽいな)
ビュー
18:15 12:15 岩山の影でこっそり昼食。
(ラマダン期間中なのでね)
宿で注文していたランチ・ボックスです。
まぁ思っていたよりは良かった。
ランチ・ボックス
19:00 13:00 昼食終了。
移動再開。
20:10 14:10 階段を降り切った。
で、博物館へ。
中はそんなに広くないです。
ラマダン中のためか、スタッフは外で寝てます(^^;;
20:50 14:50 「ビザンチン教会(Byzantine Church)」に到着。
中は床にモザイク画があります。
写真掲載は割愛。
21:00 15:00 「翼をもったライオンの寺院(Winged Lion Temple)」に到着。
メインは博物館に移設されてしまっており、
崩壊した建物が残っているだけです。
ここも掲載するほどではないので写真掲載は割愛。
21:30 15:30 「王家の墓(Royal Tomb)」に到着。
岩山をくり抜いて造られた建物が4つ並びます。
(左側)シルクの墓(The Silk )
(右側)アーンの墓(The Urn Tomb)
王家の墓1
「王家の墓(Royal Tomb)」の続き。
(左側)「宮殿の墓(Palace Tomb)」
(右側)「コリンシアンの墓(The Corinthian Tomb)」
王家の墓2
やべぇ。水が底をついた!
ってことで水を求めて遺跡内にある商店を周ります。
うむぅ。どこも飲み物が町の4倍の値段だ。
でも、どこかでもっと安い値段が書いてある看板を見た記憶がある。
っつーわけで色々と探してみた。
21:45 15:45 安い店があった!
(それでも町の倍はするけど)
・コーラ(細缶) JD1.00
・水(1.5L)   JD1.00
なぜかコーラ以外は倍の値段。
暑いし疲れてきていたけど、これで少し元気回復。
ここから遠い上にマニアックな場所へ向かいます。
JD2.00 \233
22:30 16:30 「セクスティウス・フロレンティヌスの墓」に到着。
正直、ここまで来る物好きはほとんどいないみたいです。
道中、誰とも会わなかったし、周りにも誰もいません(^^;;
セクスティウス・フロレンティヌスの墓
「ドロセウスの家(House of Dorotheos)」に向かいますが、
どれがそれなのかが分からない。。。
歩けど歩けどそれっぽいのが次々と出てくる。
でも、どれなのかが分からない(^^;;
そしてキリ良くそれっぽいのが遠くにも見えなくなった時点で
ギブアップ!
帰りもまだ歩くことを考えたらこれ以上は進めませんでした。
ってことで今日は観光終了で宿へ戻ります。
後でネットで調べても、写真が見つからなかったし、
結局「ドロセウスの家」を見れたのか見れなかったのかすら分からんです。
ちなみにここも道中、誰とも会いませんでした。
ちなみに暑い中、長時間太陽にさらされたせいか、
持参のカメラが2台とも誤作動を起こした。
・一眼:液晶がしばらく真っ白に
・サブ:何をどうやってもしばらくどこにもピントが合わなくなった
やはり高温下での動作にも限界があるのだね。
23:15 17:15 「エル・ハズネ」にまで戻りました。
ふぅ。まだまだ歩くのか。。。
25:55 17:55 遺跡の入り口にまで到着。
うぅ、足が痛てぇ。。。
なんかJD1.00で送るよって言う運転手がいたので
タクシーで帰ることに。
まぁあと徒歩20分程度なんだけどね。
それでも安いから利用しよう。
既に足が限界きてるし。
JD1.00 \117
26:00 18:00 宿付近に到着。
そしてそのまま商店でファンタ(細缶)購入。
JD0.40 \47
宿でシャワー&休憩。
ラマダン中でレストランがしばらくあかないので
ネットしながら待ちます。
噂通り、ラマダン中の夕方は交通状況が悪くなります。
クラクションがすさまじい。
急ブレーキ音も聞こえまくり。
みんな荒れてるなぁ。
ようやくレストランがあいたっぽい!
さっきまでの喧騒が嘘のように静まり返ります。
「Cleopatra」で夕食。
ビュッフェ形式でドリンク付。
ふー。少し高いけど美味い。
夕飯
JD5.00 \583
しまった!
商店は既にどこも閉店!
今日の夜と明日の朝の飲み物が。。。
仕方がなくレストランで飲み物購入。
・ファンタ(細缶) JD0.50
・ファンタ(細缶) JD0.50
なぜか太缶は倍の値段。
JD1.00 \117
宿に戻ってシャワー&洗濯。
ネットもね。
30:00 24:00 就寝。
万歩計によると36067歩!
自己新記録!
「猛暑+坂+足場悪い」の悪条件で記録的な歩数!
そりゃ足がガクガクにもなる!
明日は少しセーブする予定。
宿は昨日と同じなので宿代も同じ。
JD8.80 \1,026
    合計 JD75.20 \8,760


ヨルダン 6日目へ戻る  ヨルダン 8日目へ進む

更新履歴

2020/05/09 写真追加
2012/07/31 本ページ新規作成


TOP旅行記世界一周(二周目)中東ヨルダン → This Page
Valid CSS!