タイトル
 ヘッダメニューにないコーナーはTopからいけます
TOP旅行記世界一周(二周目)中東レバノン → This Page

世界一周(二周目) 旅行記 中東編 レバノン

4日目 2012/07/08(日) トリポリ、カディーシャ渓谷とレバノン杉

日本
時間
現地
時間
内容 金額 日本円
換算
16:00 08:00 起床。
今日は世界遺産「カディーシャ渓谷とレバノン杉」
訪問します。
日帰り観光で行けるのでまた「トリポリ」に戻ります。
ちなみにレバノンに入ってからずっとなんですが、
毎晩「蚊」に悩まされています。
共同部屋なので蚊取り線香も使えず、なかなかに辛いです。
「蚊」ぐらいっていう人もいるでしょうが、
アレルギー持ってて人の何倍も腫れるし、かゆみも長引くので
マヂで辛いんですよ。
16:40 08:40 お出かけ開始。
バスが出ているという観光案内所付近へ移動。
16:50 08:50 途中のお店で朝食。
・焼きたてのパン 500LP
・パインジュース 500LP(紙パック)
朝食
1000LP \57
まだバスは来ていないようだ。
付近の露店で水を購入。
500LP \29
15:10 09:10 直後にバスが来たので乗り込み。
そして意外とすぐ発車。
16:20 10:20 「カディーシャ渓谷」前に到着。
意外にも降りたのはオイラだけ。
5000LP \283
これが世界遺産「カディーシャ渓谷」だっ!
カディーシャ渓谷
・・・・・
さてと。
次は「レバノン杉」だな(^^;;
(いや、本当はもっとちゃんと見ましたよ。)
しかしいまいち場所が良く分からない。
(後で気が付いたけど付近の地図のページを撮ってなかった)
しかも周りにはあまりなにもない。
17:20 11:20 仕方がないのでタクシーをチャーター。
交渉して
・「レバノン杉保護区」への移動
・30分の待機
・「ブシャーレ」への移動
で$18に。ガイド本に記載の相場より高いけど
別のタクシーは同じ内容で$30だったので
しゃーないか。
レバノンに来てから日本人を全く見ないので
移動中に聞いてみた。
俺「日本人は来る?」
彼「ほとんど見ない」
やっぱそうか(^^;;
レバノンっていうか、ここがマニアックすぎるのか。
17:35 11:35 「レバノン杉保護区」に到着。
中へのチケット代は「寄付金」で自由な金額。
とりあえずなんとなく2000LP支払っといた。
2000LP \113
保護区の中はこんな感じ。
ちなみにレバノン杉は国旗にも描かれています。
レバノン杉
周りに柵があったのでポイント高い木か?
レバノン杉2
こいつも。
レバノン杉3
18:05 12:05 時間通りに30分で出た。
思ったよりも広かったので30分はちょっと厳しかった。
1時間は欲しいところ。
写真は保護区外すぐ側の土産物屋と並ぶレバノン杉。
何気に2番目に大きい木だそうな。
レバノン杉4
んでおっちゃんのタクシーで移動。
18:20 12:20 「ブシャーレ」に到着。
$20札を支払ったらお釣りが3000LP。
おっちゃんとお別れ。
$20
-3000LP
 
\1,704
-\170
\1,534
町の中心。
教会前。
バス乗り場もこの付近です。
教会
付近のレストランで昼食。
・Taouk(Big) 5000LP(シュワルマ=ケバブサンド(大))
・ペプシ   1500LP
シュワルマは本当にBigだった。
でもここのはガーリックが効いていてかなり美味かった。
シュワルマ
6500LP \368
バスが出るまで少し時間があったので
さっきの教会に入ってみた。
教会内部
19:30 13:30 「トリポリ」行きのバス出発。
20:35 14:35 「トリポリ」に到着。 5000LP \283
宿に戻る前に少しだけウロウロ。
途中でスプライト購入。
1000LP \57
21:00 15:00 宿に戻って休憩。
今日も涼しくなるまでしばらく待機。
と、思ったら、同じ宿に滞在している軍団に呼ばれた。
で、行ってみた。
別のドミトリー部屋(?)に滞在している
シリア人4人組でした。
彼らは誰も英語が出来なかった(^^;;
(アラビア語のみでした)
なので意思疎通には非常に苦労した。
でも楽しかった。
話をしている間(ほとんど噛み合ってないけど)に
マテ茶をいっぱい頂いた。
写真もいっぱい一緒に撮った。
24:00 18:00 で、いつの間にやらいい時間になり、夕飯をおよばれした。
・トマトとキュウリのサラダ
・オリーブ
・ヨーグルト
・ホブス(アラブパン)
シンプルだけど普通に美味かった。
シリア夕飯
24:00 18:00 お礼を言ってお別れをし、自分の部屋に戻ると
こっちも空きだった3ベッドに
シリア人3人が来ていた。
シリア人ばっかりかよ、この宿は(^^;;
ちなみにこっちの3人組は少しの単語ぐらいなら
英語が通じたので、さっきのメンバーよりは会話がしやすかった。
で、ここでも飯を頂いた(^^;;
チーズピッツァ。
さっきの夕飯で腹いっぱいに食べなくて良かった。
中東ページのトップにも書いてあるとおり、
本当は一番行きたかったのがシリアだった。
日本では昔から怖いイメージがあるシリアだけど、
前から色々な人から「シリアは人がすごく良かった」
と聞いていたのでかなり気になっていた。
で、今回の件で実感した。
確かにシリア人はいい!
25:00 19:00 お出かけ再開。
露店ですごい色をしたジュースが売っていたので購入(緑色)。
バナナとモロヘイヤのミックスジュースだった。
味はほとんどバナナでした。
ミックスジュース
1000LP \57
ライトアップされた時計塔が見たかったので
広場でひたすら待機。
あまりに長く待っていたせいか、何人かの地元民に
「なんかあったのか?」と心配された(^^;;
急にチャイをぐいっと出されたりもした。
やっぱ人がいいなぁ♪
ライトアップされた時計塔。
本当はもう少し暗くなるまで待ちたかったけど、
蚊がすごいことになってきたので退散。
時計塔
1000LP \57
宿に戻ってシャワー&洗濯。
シリア人達に食用タネもらったりジュースもらったり♪
色々くれすぎ(^^;;
30:00 24:00 就寝。
万歩計によると13870歩。
宿は昨日と同じなので宿代も同じ。
15000LP \848
    合計 34000LP
$20
 
\1,921
\1,704
\3,625


レバノン 3日目へ戻る  レバノン 5日目へ進む

更新履歴

2012/07/19 本ページ新規作成


TOP旅行記世界一周(二周目)中東レバノン → This Page
Valid CSS!