タイトル
 ヘッダメニューにないコーナーはTopからいけます
TOP旅行記世界一周(二周目)中東トルコ → This Page

世界一周(二周目) 旅行記 中東編 トルコ

2日目 2012/06/25(月) イスタンブール→チャナッカレ

日本
時間
現地
時間
内容 金額 日本円
換算
13:30 07:30 起床。
くそっ。「蚊」にやられて足を刺されまくり。
そして洗濯物は全く乾いていなかった。やべぇ!
今日は「トロイ遺跡」がある「チャナッカレ」に移動します。
ツアーではなく自力で行きます。
ちなみに複数のツアー会社をまわって情報を得た結果、
一日ツアー(朝出発、夜帰宅、現地1~2時間、昼飯代込み)は
200TL前後でした。
二日ツアーはどこも「あまりおすすめしない」と言われました。
二日間もかけるほどのものじゃないそうです(^^;;
14:00 08:00 宿のレストランで朝食。
朝食代は宿代に含まれています。
8時から朝食提供開始のハズですが、スタッフは1人。
次々と人が来るけど、全く間に合ってない(^^;;
写真以外にもトマト、キュウリ、バゲット(パン)、
フレンチトーストあり。
(後から出てきた)
朝食
14:45 08:45 宿をチェックアウト。
洗濯物はほぼ乾いていない。
濡れたままカバンに入れると臭いが出るからイヤなんだよなぁ。。。
15:05 09:05 中央郵便局に到着。
日本へ荷物を送ります。
中央郵便局
とりあえず安心かつ早いEMSで送ることに。
荷物は1つ1つ中身を見せて説明します。
(爆弾や麻薬などが運ばれないための措置)
すると1.5Kgでなんと送料119.00TL!
高すぎる!
そりゃキツイ!
仕方がないので通常の国際小包にした。
しかし受付が別のため、さっきのやり取り(中身説明)を
再度やるハメに。
おかげで予定外に時間を食った。
ちなみに送った荷物は
・DS Lite(充電器が海外で使えなかったので)
・タイとインドで購入した土産がたくさん
・インド用ガイドブック
荷物を出すときに「あ、これも送っちゃえ」って
インド用ガイドブックも送ることにしてしまったけど、
良く考えたらこれは後々必要だった。
海外では宿で「本の交換」ができるところがある。
インド用ガイドブックは別の国のガイドブックと交換するつもりで
インド出国時に捨てずにとっておいたのだった。
それなのにすっかり忘れて日本に送ってしまった。
おそらく送料もこいつのせいで高くなってるハズだ。
アホ過ぎるぜオレ!
27.75TL \1,293
しかし送った荷物が1.5Kgだったってことは、
背負う必要のある荷物が1.5Kg軽くなったってことだ。
正直あまり体感できてないけどありがたい。
15:50 09:50 買い物。
・ラズベリージュース 2.00TL(缶)
・オレンジジュース  2.00TL(ボトル)
4.00TL \187
面倒なことに、「チャナッカレ」行きのバスは川を渡った先にある
「ハレム(Harem)」というバスターミナルから出発します。
なので、「ハレム」行きの船に乗る必要があります。
んでさっそく船のチケットを購入。
2.00TL \94
15:55 09:55 船出航。
船
「ブルー・モスク」「アヤソフィア」「トプカプ宮殿」
が1つに横並び。
同じ船にいたおっちゃんに教えてもらって撮影。
ただ、遠いのでズーム全開。
船から
16:10 10:10 「ハレム」に到着。
そして早速「チャナッカレ」行きのバスチケットを購入。
そこそこ値が張るじゃないか。
チケット
50.00TL \2,329
有料トイレを利用。 0.75TL \35
16:35 10:35 セルヴィス(送迎ミニバス)で別の場所に移動。
あ?ここから出発じゃないのか?
16:40 10:40 出発場所に到着。
バス会社専用の発着所っぽい。
17:00 11:00 時間通りにバス出発。
バス
そういえばトルコは超距離バス大国です。
どのバスも綺麗で設備やサービスもしっかりしています。
バス内部
座席も飛行機並み。
映画や音楽も楽しめます。
ただ、残念ながらトルコ語オンリーです(^^;;
バス内部2
18:50 12:50 車内のドリンク&お菓子サービス。
サービス
20:45 14:45 お昼休み。
休憩所で有料トイレ利用。
1.00TL \47
20:55 14:55 休憩所のレストランがメニューがなく、しかも意味不明だったので
お菓子を購入。
これが今日の昼食。。。
・お菓子1 0.75TL
・お菓子2 0.75TL
昼食
1.50TL \70
21:10 15:10 休憩終了。
バス出発。
その後も何度かドリンクサービスあり。
さすがサービスが充実してます。
22:00 16:00 「ケシャン(Keşan)」に到着。
って、まだここかぁ。。。
思ったよりも時間がかかりそうだなぁ。。。
22:30 16:30 またもや車内のドリンク&お菓子サービス。
サービス
23:40 17:40 「エジェアバト(Eceabat)」に到着。
ここからは「マルマラ海(Marmara Denizi)」をフェリーで超えて
対岸の町に行きます。
というか、対岸の町が目的の「チャナッカレ」です。
「マルマラ海」と「チャナッカレ」。
マルマラ海とチャナッカレ
24:30 18:30 チャナッカレ」に到着。
ふぅ、長かったぜ。
24:40 18:40 「Anzac House Hotel」にチェックイン。
・1部屋に20人のドミトリー(ここも多いな)
・エアコン&ファンなし(暖房のみあり)
・トイレ&ホットシャワー共同
・タオル、石鹸なし
・朝食付
・WiFi無料
近くに「Anzac Hotel」という名前が似すぎてる宿があるので注意。
Anzac House
30.00TL \1,398
部屋はこんな感じ。
部屋
25:20 19:20 夕飯を食べにお出かけ。
宿付近にある時計塔。
時計塔
ガイド本に「チャナッカレ名物ボンバ」という料理があると
書いてありますが、現地人に聞いても「はぁ?なにそれ?」
と全く通じません。
発音が悪いのかなと思ってトルコ語で書かれた記事を見せても
「しらねぇ・・・」という反応。
本当に名物なのか?
26:10 20:10 とあるおっさんに「ここのことじゃね?」って教えもらった店で夕飯。
でも単に店の名前が「Bombaci」ってだけな気がする。。。
で「Bombaci Ozel Menu」ってのを頼んだけど違うな。。。
アメリカ人が毎日食べてそうなメニューにコーラ付き。
全く幸せな食事じゃない。。。
Bombaci Ozel Menu
7.50TL \350
サンセット♪
サンセット
映画「トロイ」の撮影で実際に使われた「木馬」
木馬
26:40 20:40 宿に到着。
シャワーと洗濯。
乾いていなかった洗濯物ですが、
なぜか靴下だけ悪臭漂っていたのでぽいっとな。
ちゃんと洗濯用洗剤使ってるんだけどなぁ。
29:00 23:00 就寝。
万歩計によると11078歩。
    合計 124.50TL \5,800


トルコ 1日目へ戻る  トルコ 3日目へ進む

更新履歴

2020/05/09 写真追加
2012/07/03 本ページ新規作成


TOP旅行記世界一周(二周目)中東トルコ → This Page
Valid CSS!