タイトル
 メニューにないコーナーはTopからいけます
TOP → This Page

XML > XML > 構造

XML の構造


XML の仕様に基づいて作成されたデータをXML 文書(XML Document)といい、
大きく分けると以下のような形で構成される。

構成部分 内容 説明ページリンク
XML 宣言 XML のバージョン、文字コードの指定
(省略可能)
XML 宣言 へ遷移
DTD
(Document Type Definition)
要素、属性等に関しての定義
(省略可能)
DTD へ遷移
XML インスタンス 実際のデータの記述部分

(注意点)
・XML 宣言を記述する場合、XML 宣言の前にスペースや改行があってはいけない

XML 宣言 <?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS" ?>
DTD <!DOCTYPE product[
<!ELEMENT product(name, price)>
<!ELEMENT name(#PCDATA)>
<!ELEMENT price(#PCDATA)>
]>
XML インスタンス <product>
<name>消しゴム</name>
<price>60</price>
</product>


整形式 XML、妥当な XML


DTD がなく XML の仕様に従っているだけの XML 文書を
整形式 XML 文書(well-formed XML document)、
DTD があり XML の仕様に従っていてなおかつ DTD の定義にも従っている XML 文書を
妥当な XML 文書(valid XML document)という。

妥当な XML 文書は整形式 XML 文章でもある。
全ての XML文章は整形式 XML 文章でなければならない。


TOP → This Page
Valid CSS!